« 連帯保証人について | トップページ | »

2014年12月16日 (火)

平成27年相続税改正

平成27年,1月1日以降の相続税が変わります。

基礎控除額が(5,000万+1,000万×法定相続人の数)

              ↓

   改正後  (3,000万+600万×法定相続人の数)

資産に係る基礎控除額が大きく引き下げられます。 ( ̄ロ ̄lll)

今まで相続財産が6,000万以下であれば税金はかかりませんでしたが、

平成27年からは、3,600万以上の相続財産があれば課税対象に!

(法定相続人が1人の場合)

このように基礎控除が引き下げられると、相続税の対象者が増えます。

当面使わない貯蓄を「生命保険」に回せば、(500万×法定相続人の数)

までは税金がかからないため、大幅な節税効果になります。

知っているのと、知らないでは、全く違う結果になりますので、

今まで無関心だった相続問題を考えてみるのもよい機会かもしれませんね!

« 連帯保証人について | トップページ | »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ